平成29年入社

飯塚 洸斗

HIROTO IIUZUKA

田所商店 中原店 / 正社員

scroll down

一緒に働きたくなる魅力がここにはありました。

働くきっかけとなったのは、自宅から近く、初めて食べに行った際に、こだわりの自家製味噌の味や、炙りチャーシューがとても美味しく自分もこの味を覚えたいと思ったことが一番の理由です。
また、ラーメン店には珍しい落ち着いた店内の雰囲気に魅力を感じたこと、そして忙しい時間帯でも笑顔で働くスタッフ達の明るさが印象的で、私もそういった環境の中で働きたいと思いました。

働くことで心が豊かになる。大事なことに気付いた場所です。

充実した生活を送る為にお金は必要で、働くと言うことは生活を維持するための手段でもあります。ですが、私にとっての働く意義とは、収入を得るという一つの理由だけではなく、仕事の中で楽しいと思えることを見つけやりがいを感じたり、社会の一員として会社を支えている、そして自身の人生を充実したものにするために必要なことであると考えます。
その上で、お客様からの「美味しかった」という言葉は何より嬉しく、心の支えになっています。日々お客様を喜ばせる事を追求していく、そこに魅力を感じ、自身のやりがいに繋がっています。

みんなが目標に向かう環境だからこそ、仲良くなれるし、頑張れる。

スタッフ同士の仲が良く、時には仕事で悩むことも勿論ありますが、相談できる先輩やスタッフが近くにいるので仕事に対するモチベーションを高く維持出来ています。そのため、業務を習得し、自分自身成長していく為には非常に恵まれた環境だと感じています。
自由参加ですが飲み会などもあり、スタッフ同士交流が盛んな職場です。
また、コミュニケーションの取り方・仕事の進め方・取り組み方など、業務内容以外にも多方面で勉強になることが多くあります。

いつか自分のお店を持つ!目標に向けて今日もまた学び続けます。

祖父母が中華料理店を経営していたため、小さい頃から自分もいつかお店を持ちたいと考えるようになりました。
この会社に入社して7ヶ月、今はまだまだ飲食業での経験も浅く、明確なビジョンがあるとは言い難いのですが、これから今よりも更にフードサービスのスキルを身に付け、積極的に業務に取り組んでいきたいと思います。
そして店舗の売上や食材管理、スタッフ教育など、トータルに経験を積んでいき、少しずつ経営に携わっていくことを今は目指したいです。